border

腹腔鏡で大きなミスが

2016/1/22

私が仕事をしている上司の方は、奥さんが腹腔鏡の手術を受けることになりました。簡単な手術だから特に問題はないですという話をされたのですが、腹腔鏡の際にミスが発生し、術後すぐに容態が悪化、その人は亡くなってしまいました。明らかにミスといえるようなことでしたが、病院側はその実態を隠してしまい、明らかに使用とはしていなかったのです。

医療事故を病院側が認めない

明らかに腹腔鏡によってミスが発生して、切ってはいけない所まで切ってしまった可能性がありますし、何か変なところが残ってしまった可能性もあります。上司の方は1週間くらい後に仕事に戻ってきましたが、明らかに今までとは違い、上の空という感じになって手についていなかったことがありました。自分が話を聞いたのですが、病院側はミスをしていないことを伝えており、腹腔鏡が医療事故ではないことを延々と話していました。

医療事故を弁護士に相談

私は、そうしたことは医療事故であり、過去にも何度か認められていることではないですかという話をしました。そして弁護士に相談することによって、本当の情報を伝えることができるのではないですかと話をしました。弁護士に相談すれば、賠償金という形で認めさせることだってできることを伝えたところ、そうしてみようと言ってくれました。その後弁護士に相談を行って、医療事故であることを認めさせるための措置を取ることになっています。

border

サイドメニュー